2015年12月02日

助産院6年

そら助産院を始めて早や6年。
個別のケアだけでなく産前産後ケア教室、結の会でのマタニティ・ヨーガやママと赤ちゃんのティータイムなどで、沢山の妊婦さんやお母さん・赤ちゃん・ご家族との出会いがありました。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

助産院の予約では、来院よりも退院直後の産後早期の訪問のご依頼の方が多いことや、助産師会で依頼されている産院の産褥訪問などで、助産院に留まっている時間がとても少ないですが、施設の賃貸更新を終えました。

助産院は若葉区にあるので若葉区住民と思われているのですが、緑区の住民です。出張専門助産院だったころは緑区にある助産院でした。

あすみが丘の出張訪問に伺うと「遠いのにすみません・・・」と必ずお気遣いいただくのですが、逆に申し訳なく思ってしまいます。
午前午後各1件の予約ですから自宅から出るor戻るかになるので「自宅⇔助産院」と「自宅⇔あすみが丘」は距離的にはあまり変わり無く、感覚としてはあすみが丘の方が近くて楽です。行き慣れた緑区内っていうのもあるかもしれませんし、道路の影響なのかもしれませんが、若葉区の方が緊張します。

最近、緑区に住所を持つ助産院の少なさ、サポートが手薄いことが気になり、居住地である緑区でサポートを増やしたいなという気持ちが大きくなっています。

すでに以前からやっているのは、緑区辺田町にある聖母マリア幼稚園でエンジェルという0歳児・1歳児を子育て中のお母さんたちの子育て支援をやっています。子どもたちに何かをするのではなく、お母さん育ちのクラスという感じなので、基本はフリートークで、相談事があれば個別にお受けすることが多いです。
先日はテーマを持っての開催になりました。1歳児のクラスで「子どもの発達と性教育」のお話をさせていただきました。12月3日は0歳児のクラスで「お産の振り返り」をやる予定です。

来年からは妊婦さんのクラスも作っていただくことになっています。お母さんたちの心身の健康や親役割獲得には妊娠中からが大事であることを、私が伝えなくてもわかってくださっている先生方。話をもっていくとすぐにOKを出してくださいました。とても質の良い幼稚園だなあと思います。
エンジェルは幼稚園関係者とか入園の希望は関係なく、どなたでも参加できますので、ぜひいらしてくださいね。

他にも、出張になるとは思いますが緑区寄りの方が利用できる企画を考えてみます(特に妊婦さん向け)。
これからもよろしくお願いいたします。
posted by たかなし at 12:06| ごあいさつ