2010年02月01日

こんな感じ

そら助産院がOPENして、あっという間に3週間です。

今回施設を持つことになり、
私にとって何が大変だったって「買い物」です。

出張訪問の移動中、通りかかったお店に立ち寄ってみたり、
いろんな仕事の合間を縫って買い物したり、遠出したり。
通販も調査しまくりでした。

まだまだドタバタな感はありますが、お部屋の中は何とか落ち着きました。

殺風景だったお部屋に荷物が入るとずいぶん違うものですね。
特にベビーベッドを入れた瞬間、お部屋が生き返る感じがしました。

入口のドアを開けるとまずこんな感じのお部屋があります。
助産院内
ベリーダンスやヨーガなどの教室はここで開きます。

待合コーナー
そら助産院の個別ケアは完全予約制で、お一人お一人対応します。
助産師が2人以上で対応しているとか、
授乳等でお帰りの時間が遅くなった等以外は来院は入れ替えとなるので、
右奥の待合コーナーの隅っこに整体の師匠の本が置いてあるけれど、
きっとだれも気づいていないだろうっていうほど、お待ちいただく時間はないです。

ケアが終わると、
このコーナーで他愛無いおしゃべりをしたり、
カウンセリングをしたり、
待合よりもお話をするコーナーとして使うことが多いですね。

個別ケアのお部屋は2つありますが、だいたいこのお部屋を使っています
個別ケアのお部屋
助産院というと、診察机とベッドがあって・・・とイメージされるみたいですが、
普通のおうちみたいなものです。
リラックスして過ごしていただける場になればうれしいです。


posted by たかなし at 15:38| ごあいさつ